WordPressで同人サイトを作るための情報をまとめた

この記事は約4分で読めます。

このサイト、WordPressなんだけど。実は昔にもWordPressでサイト作ろうとしていたことがあった。ある程度運用はしていたんだけど、うまく形にならないうちに運営意欲がなくなり、結局消してしまった。

で、今はブログサイトとして運用しているし、今後同人サイト作る気はないんだけど。WordPressで同人サイトを作ることには興味があるので、情報を集めてまとめてみた。

なんでWordPressがいいの?

PCしかなかった古の同人サイトは「自力でHTMLを書く」という方法で作れた。だが現代ではスマホ対応は必須。PC向けのデザインはスマホだと非常に見づらいため、PCとスマホの両方に対応したデザイン(レスポンシブ)にしなければならない。それを0から作るのは困難なので、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使うと楽。

CMSを使うと何がいいのかは『今さら聞けない「CMSってなに?」:CMS導入のメリット・デメリットをしっかり理解しよう!』に丸投げする。CMSの最大手がWordPressで、導入した人が多いためノウハウに溢れているので、WordPressで作るのが楽。

WordPress以外のCMSはないのか

ある。膨大にあるので各自で調べるが吉。

ちなみにfreoという同人サイト向けのCMSもある。けど使ったことあるんだけど、正直とてもわかりづらかった。WordPressがわかりやすいかって言われると、そこは悩むが、ノウハウが豊富なのは確か。

WordPressでサイトを始めるには?

WordPressを使ってサイト作りをするには、別途サーバーを借りる必要がある。なのでサーバー選定という悩みがある。サーバー選びについては「二次創作や同人サイト向きのレンタルサーバーを比較してみた!」がわかりやすくてオススメ。

上記サイトで紹介されているうち、ぼくが昔サイト作りに使っていたのは

で、現在使っているのは「カラフルボックス」。どれも良いサーバー。

カラフルボックス」は最安値のプランでもWordPressが使えるが、「ロリポップ!」では最安値のプランではなく「ライトプラン」にする必要がある点に注意。ライトプラン 詳細はこちら

どうしても無料でWordPressサイトを作りたい人には「WordPressがマトモに使える無料レンタルサーバーは3つだけ【アフィリエイトにはおすすめしません】」って記事もある。規約は各自確認してね。同人サイトは通販情報を載せる場合、商用利用となるので注意。

具体的なサイトの作り方

正直ぼくはよくわからんので、詳細な解説をリンクする。

WordPressで2時間で同人サイトを作る方法【初心者向け】ここ見ればとりあえず作れる。細かいことはいいからやってみたい人向け。文字通り初心者に優しいサイト。無料サーバーの紹介あり。

WordPressで同人サイトを構築する【構想編】:構想を練って丁寧に作っていく過程を記録しているサイト。テーマはAFFINGER5(WING)という有料テーマ。

続・同人サイトのつくりかた(WordPress編):導入プラグインやテーマなどが書いてある。WordPressでのサイトの作り方をある程度わかっている人向け。

自分で作るならこうするかな……っていう案

自分の場合、作るなら文章作品メインのサイトになる。文章とイラストが分かれてるPixivみたいな感じでいいかなぁと思う。

その場合、メインのページは固定ページにして更新情報や日記的なものはメインのページの投稿。文章やイラストはマルチサイト機能を使ってサブカテゴリにサイトを2つ作り、そこにそれぞれイラストと文章を投稿するかなぁ……と思ってたんだが、試しにサンプルをマルチサイト機能で作ってみたら、七面倒くさかった。よほど詳しい人以外は非推奨。でも見た目はかなり好みな感じになった。

WordPressテーマ

WordPressにはテーマ選びというものもある。テーマというのはサイトのレイアウトや機能のセット。テーマを変えることでがらりとサイトの印象が変わる。個人的な意見だけど、同人サイト作りには、WordPressの機能そのものよりテーマ選びのほうが重要な気がする。

イラストサイトにオススメのWordPressテーマ10選2018」はイラストメインのサイト向け。

高速なサイトを作りたいならLuxeritasが神掛かって速い。このサイトで試してみたが、管理画面ですら爆速になる。よくわかんない。カスタマイズ性が高い無料テーマなので、同人サイトも作れるかも。

その他の無料テーマは「【2019年版】おすすめの無料WordPressテーマテンプレートは4つだけ【初心者向け&日本語対応】- 2018年版→最新版へ更新済み」に。(ここにもLuxeritas載ってるけど)

ちなみにこのサイトはCocoonを使っている。広告貼りやすくて楽だから……。

やりたいようにやるのが一番

今の時代、Pixivのようなサイトも多いので無理にサイトを作る必要がない。手軽に画像を公開したいならTumblrもある。それでもサイトを作りたいなら、自分のやりたい方法で作るのが一番。

WordPressはサイト作りの定番になったけど、他のものを使って作るのも大いにアリ。自分だけが編集できるWikiなんてのも、同人サイトの形は作りやすいかもしれない。Wikiの理念からは外れるけど。

サイト作り楽しんでね!

タイトルとURLをコピーしました