村感想)ラストダンジョン症候群

このサイトには広告が含まれています。

この記事は約7分で読めます。

数ヶ月楽しみにしていた完全RP村「ラストダンジョン症候群」が終わってしばらく経ちました。いやぁ楽しかった。

感想(ネタバレなし)

今回は失踪した方が2名いて、その関係で進行が一部予定外のものになることになり、それに伴っていろいろモヤモヤして村内でもご迷惑おかけしました。大いに反省している。

人それぞれの主義と方針があって、かつ考え方に個人差があり、何を尊重するのかも人それぞれ違うというのを思い知りましたねえ。

村建てさんも体調がよろしくない時期だったので、途中から結構つらそうで心配でした。

けれど村は楽しかったです。楽しみにした甲斐があって何度もログが読める村……。いやほんと楽しかった。心残りはいろいろありますが、まあ仕方ないよね。事前に思っていたことを出し切れた度は結構高かったと思う。

村ログのリンク

ログはこちら。事前縁故が濃い村だったので人間関係がややこしいです。

人によって、ゲーム内キャラと現実キャラの感情や感覚を分けている人と分けていない人がいたので、そこら辺でも噛み合わなさが一部あった感じ。

村の進行周りの話(ネタバレなし)

今回の役職、賞金稼ぎ処刑、ペア相方道連れという仕様だったんですが、賞金稼ぎ希望者が失踪したときが大変でした……。

ロマンはとてもあるけれど、失踪の可能性を考えると、賞金稼ぎってキツいですね。初期設定はパスとは限らないのかなあ。

あとは事前にwikiでペアを組む制度でしたが、コアタイムで組みたいですね、あれ。コアずれてる人がいると停滞して大変……。あまり勝手に進めちゃうのも罪悪感あるし。

流れの停滞のこと(少々ネタバレ)

今回、他PC依存の行動にした結果、場面が停滞してしまうという事態が何回か起きました。今後も充分気をつけていきたいなあと思う点でした……。

人様の行動を縛らないように場面を進めていきたいね……。誰かと一緒に行動するのは楽しいんだけどね。舞台が広いから、そう簡単に他の人と出会えない。そのへんの工夫ももっと必要だったんだろうなあ。

難しいなーと思いました。コアずれしてると余計停滞するので。それで待ちぼうける人も出てしまったし、ここらへんを簡単に解決できる方法をいろいろ考えておきたいところ。弟案はとても参考になりました。ペトルーシャちゃんの幽霊に案内してもらう方法もよかったなあ。ああいう「自分以外のなにか」が案内してくれる仕様にすると、PLがメタ的に行きたい場所に行きやすくていいかもしれない……。

今回のPCの話(ネタバレあり)

今回のコンセプトは「折れて途中で冒険やめたヒカセン(FF14)」だったんですけど、wikiの縁故相談で生まれた弟が入村ロルからGルートに突入していたので、アンダイン要素が急遽追加されました。笑う。いや、当初想定していたものに無理なく噛み合いそうだったからなんですけどね。

弟が最速で縁故申し込んでくれたのですよねー。なので絶対弟だけはPLレベルで悶え殺すつもりでした。結果はそれなりに成功した模様。兄弟で「弟が可愛い」「兄ちゃんが可愛い」と言い合う灰だった……。

でもブラコンじゃないんだからな。兄ちゃんはまだ家族以上に大切な人ができてないだけだから……!(エピ終わり間際にできました)

キャラメイクから半年くらい経ってから動かしたせいか、思い入れが強めのキャラです。同シリーズ以外でもどこかで動かしたい気がする……。どこで動かせるものやら見当がつきませんけど。再演可村の大神学園村があったら現実設定で出そうかなあ。ゲーム内設定はラスダン村シリーズ以外に出す気にはなれない。

性格の話

ラスボスやってみたかった時期があったこともあって、少年漫画の主人公みたいな魔王を目指してました。結果、複数の人に「勇者」と言われ続けました。そ、そのつもりではあったんだけど……でもそんなに勇者勇者言われると思わなかったな……?

PCが悟るスピードも早かったことでやたらと勇者の資質を備えてましたが、本人的には魔王のほうが気が楽らしいです。でもやってることだいたい勇者なんだよなあ。先輩勇者(引退済)みたいな感じ……?

おれのキャラ割と主人公的になることが多いみたいなんですが、今回のキャラはおれ史上一番主人公っぽさあったかもしれません。強い。おまえが真の勇者だ……本人認めませんが。

恋愛周りの話

誰にフラグがあるか判然としない人だったと思います。実際は誰にもなかった(誰とも発展可能だったとも言う)。

おれ割と恋愛RPにホイホイされるのだが、地上にいる間にそうなると弟以外に救ってくれる存在ができそうで微妙だったので、弟をオンリーワンにするべく誰ともくっつかないように……した……つもりなんだが……

気付いたらとても親しい子とか、深く感謝する相手とかができていました。びっくりした。

最初に生きる希望として返り咲いたのは弟だったので、進行上は特に問題ないんですけどね。

バレンタインチョコの話

上記の話と合わせて、1個も来ないといいなーと思ってたら普通にもらいました(義理です)。ち、ちくしょう……!

いやでも完全回復するチョコを相方勇者にもらって、戦闘中に食ってみたかったですね。相方勇者、弟だけど。自分を追い詰めて殺そうとする相手を前に、その人からもらったチョコ食べて回復するって熱くない? そもそも追い詰めて殺そうとされてなかったけど。

第二弾(再演可)の話

今回の村が失踪者2名ということもあって村としていまいち決着がついていない感じがあり、それもあって再演村の話が出ました。

現状、企画の練り直しがあるかもということで参加COだけに戻しました。URLも伏せておきますが黒wikiにあります。

今回のPCはゲーム世界に率先して戻る理由がないので、再演PCが複数いるか新規縁故ができないと再演はしないかもなぁと思っています。

弟がいると戻れると思うけれど、弟と継続してペアだと展開に幅がなさそうなので(あと展開が読める気がして)エピでペアはお断りしてしまったんですよね。兄弟仲は不変なので、二人とも再演したらお互いに兄弟のことは思い合うことになるのかなぁ。少なくとも兄は弟弟言い続けるとは思う。他の人とペア組んでも。

おわりに:今後の村参加の話

今年はあまり村予定詰め込みたくないなぁと思っているのですが、気になる企画村はたくさんあるので、あちこちホイホイされてしまう気はします。

今年はなるべくなら開催近づいてから参加COという形にしたいかな。事前に満員になっていても、結構土壇場で人が減りますよね……。

ペア村の話

すごいことを学んだんですよ。「ペア村の最小構成はPL2名から」

それで青鳥相互フォローの方と1村やってみたのですが、気楽で楽しかったです。村に入ってるというほどの緊張感はないけど、気ままにRPは楽しめるという感じで。RPしてないと死ぬ民なのでこれはいいかもしれない。

ただし村枠を消費するのには申し訳なさを感じる。ほんと自前の身内国建てたくなりますよねえ……。

なんにせよ、今後はちょこちょこペア村もやっていきたいなぁと思いました。

企画中の村の話

ペア村の話と相まって、村をひとつ企画しました。

エピでくっつくとその後を描き足りなくて消化不良になるので、エピでくっついた組は再演したいなあと思っていたんですが、お相手様と連絡がついた中で、一組は2人ペアより全体交流もという話があったので。

4月14日ごろ村建て、17日開始予定です。

都合のいい設定しか書いてないが……乗れる方がいれば一緒に遊びましょう~。ペアしながらでも他の友人も新しくできたら楽しいと思っている。

2人だけのペア村感想は個人的な話が多くなるので、ここには書かないかもだが、上記の村感想はたぶん書くかなー。

人狼ゲーム
SironeriK Memo
タイトルとURLをコピーしました