ドラクエ10)アスフェルド学園の部活強化週間に初めて参加した

この記事は約6分で読めます。

メインキャラが学園初クリアしたのが2019年9月。サブキャラ1号がクリアしたのが2021年8月。今はサブキャラ2号が10話まで進められたところ。

そんな感じで学園のストーリーはそこそこやっているおれであるが、部活は全くやっておらず、強化週間に参加したことは一度もなかった。

いつやってるのか知らなかったんだよね……。「やることメモ」にも出ないしなぁ。

このページのスクショはPC版。最近随分久しぶりにPC版でプレイしている。

部活強化週間ってどんなの?

部活強化週間を知らないおれのような人のためにちょっと書いてみる。

アスフェルド学園の部活とは職人練習場みたいなもの。素材も道具もなしで製作ができる。ただし設備利用券が必要。製作すると部活ポイントがもらえて、ポイントを貯めると光章チケットやしぐさ書、見た目装備などと交換できる。

期間は1日6時~8日6時

部活強化週間は月が変わってから8日6時まで。朝6時なので、実質7日までと思ったほうがいいかな。

強化週間に部室(第二本校舎)の部長を訪ねると、「強化週間に参加」が黄色くなっている。

参加すると、

  • 所属部のチケットが10枚
  • お手伝いチケットが30枚

もらえる。

どんな課題がある?

今月の課題はこんな感じだったが全部終わってしまった。

  • 武器鍛冶部:★3のムチ 2個
  • 防具鍛冶部:魔技師の防具 個数不明
  • 道具鍛冶部:★2以上の木工刀 個数不明
  • さいほう部:★2以上のウデの防具 6個
  • 木工部:フルーツ家具作りで大成功 1個

防具鍛冶部と道具鍛冶部は1日の昼休みに覗いたらもう達成済みだったので、個数はわからない。

が、他の部を見るに、おそらく要求個数は1桁だったかと。

所属部とお手伝いで総計40回製作できるので、その気になれば一人で全部終わると思う。

今月のさいほう部は皮のてぶくろ作ってればすぐだった。武器鍛冶部と木工部はちょっとめんどかったが、どっちもおれ1人で達成できた。(さいほう部は他にも参加してる人がいた)

やると何がもらえる?

強化週間の報酬は毎月こんな感じ。

部活強化週間中は、課題品を作れば追加で部活ポイントがもらえる。作るのが簡単なものをできる範囲で作っておくとポイント交換が近づく。

一切製作しなくても、参加するだけで3000ポイントもらえるだろうと思う。(課題が全部達成されていれば)

部活ポイントは光章チケットに交換するのがおすすめ。毎月交換できるほう(限定報酬)をもらっておこう。

いつでも交換できる1回限定のほうも、強化週間に部活ポイントを稼いでおくのが楽そうだ。課題が達成されたあとも課題品でボーナスポイントがもらえる。

今月の場合はさいほう・道具鍛冶が楽だなぁと思ったが、★3課題は達成で300ポイントもらえるので、楽して稼げるほうを狙うのが吉。

製作の参考サイト

おれはほとんど職人やらないプレイヤーなので、製作のコツはあまり知らないが、それでもなんとかなった。

参考にしたサイトは、さいほうと木工はこちら。

鍛冶は道具鍛冶を昔ちょっとやっていたので、そのときの要領でやっていた。

  • 成功エリアになるべく近づける
  • 近づいたらねらい打ち

これでまあだいたいなんとかなる。あとは運。

必殺チャージも一応するが確率が非常に低いので、当てにせず自力で作れるものを作ろう。

失敗しそうなときは気にせず仕上げて失敗にしていたけど、ポイント稼ぎの観点からはなるべく失敗はしないほうがいいね。

部活の始め方

アスフェルド学園で部活未開放の人は、強化週間に参加できない。

部活を始めるには、5話まで進める必要がある。5話をある程度進めると部活が始まる。

学園は単調だがシナリオはハマる人はハマるので、試しにやってみてはいかが? シナリオクリアでも光章が大量にもらえる。

チケットを使い切ってみた

全キャラでチケットを使い切ってみた。かかった時間は各キャラとも1時間半くらい。3キャラでやったので総計4時間半……? 結構な負担ではある。楽しかったけど。

サブキャラ2号

まず試しに道具鍛冶部所属のサブキャラ2号で使い切ってみた。

作ったものは主に

  • 鉄の木工刀(所属部)
  • 前座芸人のてぶくろ(お手伝い)

他にもいろいろ作ったので最大効率ではないが、部活ポイントは今回だけで5013Pになった。

もちろん、もっといいものを作れる人はもっとポイントが稼げる。初心者でも簡単に作れるものを作ってもこのくらいは稼げた。

毎月交換できるものだけで6500ポイント使うが、2500ポイント残るので、残りは1回限定の交換品を交換しようかな。

サブキャラ1号

続いてサブキャラ1号。このキャラはさいほう部所属。

作ったものは途中まで

  • 前座芸人のてぶくろ(所属部)
  • 鉄の木工刀(お手伝い)

をだったんだが、そのうちに以前やっていた道具鍛冶のコツを思い出してきて、後半はプラチナ木工刀を作っていた。★★でアイテム自体のポイントが110P、できのよさボーナスが77P、課題成功ボーナスが120Pで合計307P。★★★だとできのよさボーナスが165P、他は変わらずで合計395P

結果、こうなった。

上手くいかなくても失敗にはならずだいたい★で納品できるし、そこそこ★★★も作れるので、結構稼げた。作れる範囲でできるだけ高レベルの品を作るのがいいね。

メインキャラ

最後に木工部所属のメインキャラ。メインキャラが最後だったのは気力が持たなくて達成できなくても差し支えないキャラだったからなんだが、素材の買い込みやロストが無い職人作業はとても楽しかったので無事使い切れた。

作ったのは

  • スイカのイス(所属部)
  • プラチナ木工刀(お手伝い)

スイカのイスは色違い(★★★相当)が完成するとアイテム自体のポイントが92、できのよさボーナスが138、課題成功ボーナスが300で530P稼げる。ただし★★★ができる確率は高くなくて、10枚中2個ぐらいだったかな。

残りはお手伝いで24個ぐらいプラチナ木工刀を作った。

その結果、なんと1万ポイント達成してしまった。

プラチナ木工刀、火力上げしてみだれ打ち数回やって、上下打ちや3倍打ち・2倍打ちなどで調整して、ねらい打ちを数回やると完成する。適宜温度下げるのもいい。集中力が豊富だから楽に作れる。

おわりに

部活の設備利用券をもらってもほとんど使ったことがなかったんだが、今月は使ってみようかと思う。強化週間が終われば道具がランクアップするらしいので、製作しやすくなるはず……。所属部の製作しかできないけれど。

部活は今のところ3キャラ全員バラバラなんだけれど、自分がやりやすい部に集まるのもいいかもなぁ。強化週間が終わったら道具鍛冶部、強化週間が始まる前にさいほう部に移動、が楽かもしれない。

無理して難しいものを作るより、簡単でもいいからコツコツ作るほうがおれに向いてると感じた。

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラクエ
スポンサーリンク
SironeriK Memo
タイトルとURLをコピーしました