ドラクエ10)装備できない装備品のカラーリングはドレアしてから!

この記事は約2分で読めます。

マイコーデ作るのが結構好きなんだけれど、まだレベルが足りずに装備できない装備品をカラーリングして使いたいときにどうすればいいか、ずっと知らなかった。

が、装備できるものにドレスアップしてからならカラーリング可能と知ったのでやってみた。

こんな簡単なことだったんだ……。レベル不足でカラーリング諦めた装備が結構あるんだよなあ。

実際にやってみた例

空賊のズボン(レベル115装備)が気に入ってカラーリングして使いたかったのだが、装備できる職のレベルが足りなかった。

そこで全職レベル1から装備できるウェディのズボンを性能としてドレスアップしてみることに。

まずレーンの村に行って購入。装備してドレスアップ屋に移動。

空賊のズボンにドレスアップした。

次にカラーリング屋に行くと、ウェディのズボンのカラーリングなのだが、無事見た目である空賊のズボンの色が変わる。

染色部位の数が合わない装備品を使った場合どうなるのかわからない。たぶん見た目の装備として染色できるのかな……?

なんにせよこれでレベルの問題で諦めた装備品各種が使えるね! 嬉しい。

おわりに

ひとつの職業で装備できない装備の組み合わせもマイコーデの編集機能を使って作れるようになったが、元々ドレスアップを使えばできたのかな。

マイコーデは便利だと思って使っていたが、ドレスアップの使い方があまりわかっていなかった。使い始めると便利だね……。

性能のほうが装備できない場合はもうどうしようもないが、見た目のほうが装備できずカラーリングできないという悩みはこれで解決した。

ドレアも沼だよね。楽しい。

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラクエ
スポンサーリンク
SironeriK Memo
タイトルとURLをコピーしました