Tシャツをリメイクしてエコバッグを作ってしばらく使ってみた

この記事は約2分で読めます。

2ヶ月くらい前に、「古着Tシャツをリメイクして手作り小物!超簡単エコバッグの作り方」を参考に、Tシャツをリメイクしてみていた。

「横長が使いやすい」とあったので横長に切ってみたのだが、マチのことを考えていなかった。想像以上に横長になってしまった。

Tシャツリメイクエコバッグ

ウッドストックの足まで見えてほしかった。

試しにしばらく使ってみたのだが、ちょっと横長すぎて使いづらい。マチで広がる分を考慮した高さにしないとダメだ。

本を入れるとこんな感じになる。

Tシャツリメイクエコバッグに本を入れたところ

作り方通り、持ち手や口のところは縫っていないので、強度が心配だった。しかし意外なことに、結構使っているのだがほつれてくる様子はない。元がTシャツだからかな。結構頑丈。

接着芯をつけるともっと丈夫になるらしいんだが、今はそこまでする気がない。

本当はこのTシャツのほかに本命のエコバッグ候補Tシャツがあった。が、次は古着のスカートでエコバッグというか布製トートバッグが作れないかなと思っているところ。それも接着芯つけたらいいんだろうなあ。そのうちやってみるか……。

裁縫はどうしても腰が重くなる。ジーンズリメイクバッグも憧れるんだが、さっぱり作れない。古いジーンズが余ってるんだけどねえ。

最高の名案だと思ったのは「履かなくなったデニムパンツをリメイク‼️後ろポケット&ウエストでお出かけバッグ★彡」。腰部分そのまま使うって素晴らしすぎない……?

タイトルとURLをコピーしました