案外簡単!ブレス無効装備をカテドラル&ブレスガーダーで作ってみた

この記事は約4分で読めます。

常闇の聖戦をサポで周回し始めたんだが、思った。

おれが頑張って攻撃するよりサポが攻撃したほうが強い。

なのでブレス&どく無効装備を用意して天地で参戦してみようと思い、装備を用意してみた。

参考にした記事はこちら。

ブレス無効装備の作り方

ブレス無効装備は、中級錬金のブレス耐性10%からだ上に3つずつつけて作る。

が、それだけでは各部位30%となってしまい、両方つけても60%。40%足りない。

そこで、追加で以下のものを使う。

  • 装備のセット効果(カテドラルセット:10%、魔侯爵のよろいセット:8%)
  • 盾の基礎効果(ルフの盾:6%、ブルームシールド:8%、ブレスガーダー:10%)
  • 宝珠 鉄壁のブレス耐性(1~6%)

装備のセット効果とブレスガーダーの基礎効果、宝珠を組み合わせて、カテドラルとブレスガーダーなら86%まで上げることができる。

不足分の14%は、錬金の大成功で底上げするか、錬金強化屋の出番。

錬金の大成功と錬金強化屋について

詳しくは大辞典参照なのだが、ブレス無効に限って言うと、錬金強化はこのような感じ。

失敗成功大成功大成功大成功
初級+6(-5)%+6%+6(+2)%--
中級+10(-9)%+10%+10(+2)%
錬金石60個
+10(+3)%
錬金石75個
+10(+4)%
強化屋不可
ブレス耐性の錬金強化
  • 10%→10(+2)% 錬金石60個
  • 10(+2)%→10(+3)% 錬金石75個
  • 10(+4)%に上げることはできない

不足分の14%は、2部位に等分すると7%ずつなのだが、ぼくの錬金石の手持ちも考えるとカテドラルはたくさん強化できるが(紫の在庫400個超)ブレスガーダーはできて1~2強化くらいだった。

手持ちの錬金石とバザー価格と相談しつつ買うといいと思う。2021年8月末現在はブレスガーダーのほうが安い傾向にある。

ちなみにブレス耐性はオール10%ならかなり安く出品されているが、必要な錬金石の数も半端無い。10(+3)%が最低2個必要なので、オール10%から作ると錬金石は総計510個。錬金石が余ってる人ならいいかもしれないが……。

また錬金は10(+2)%や10(+3)%はさほど値段が変わらないが、10(+4)%はお高いので注意。錬金強化できない域だからそりゃ高くもなるよね。

実際に作ってみた

まずはバザーで装備を購入。カテドラルは10(+2)%が2箇所と10%が1箇所のものを約200万ゴールドで、ブレスガーダーは10(+2)%が2箇所と10%が1箇所のものを約70万ゴールドで買った。

ちなみに中級錬金だし自分でつけてみようかとも考えたのだが、錬金なしのカテドラルローブ★★★は約150万だった。失敗する可能性なども考えると、ブレス耐性つきを買うという結論になった……。

そして装備強化。カテドラルは買った装備の強化が初めてだったので恐る恐る強化して、こうなった。使用した錬金石は285個。これで9%プラスできた。

ブレスガーダー強化は心に余裕があったので画像が残っていた。

75個使って+1%上げるより60個使って2%上げるよねー、ってことでオール+2に。これで6%プラスできた。

カテドラルの残りの部位は適当にゼルメアで拾ってきた。常闇の聖戦サポ周回において必要な耐性はブレスとどくだけなので……。

作っている最中は何%になったのかよくわかっていなかったのだが、着けてみたら1%オーバーしていた。宝珠レベルが節約になった

宝珠レベルと錬金石、どっちを節約したいかは好みの問題であろう……。個人的には宝珠レベル節約できるならしたいかな。

おわりに

ブレス無効装備ってどんな恐ろしいものなのかと思っていたのだが、中級錬金なこともあり、特定の装備品を使えば簡単に達成できることがわかった。

これを機に闇耐性や炎耐性も作ってみたいが、あっちはパルプンテ効果なんだよね。

ゼルメアでたまに属性耐性つきの装備を見るが、錬金厳選は大変だろうなあ……。

タイトルとURLをコピーしました