Elona Mobileに時間を吸われてる

この記事は約9分で読めます。

ElonaというマニアックなフリーRPGがあるんだが、なんとしばらく前にスマートデバイス版(以下エロモバ)がリリースされた。

Elonaは敷居が高いことで有名で「ゴミ箱に捨てるまでがテンプレ」と言われたりもする。もっとも辛いのは序盤だけ……らしいのだが、おれは序盤を切り抜けてもだんだん楽しめなくなっていく。

その理由は、

  • ストーリーらしいストーリーがない
  • 誰かがクエストを出していてもそれを見つけづらい

という辺りからくる「何をしたらいいかわからない」という問題。それで依頼に明け暮れているうちに「何が楽しいかわかんない……」となってやめてしまう。当然ほとんど何も理解しなかった。

その辺、エロモバは遊びやすく改変されており、クエストを出しているNPCは看板を挙げてアピールしてくれるようになった。サブクエストもストーリー仕立てになっていて、街ごとのストーリーがある。

またエロモバは本家Elonaと比べて難易度が格段に下がっていて、ライトゲーマーでも気軽に遊べる仕上がりとなっている。「Elonaの世界は気になるけど難しすぎて……」という人にはカジュアル版Elonaとも言えるエロモバが大変おすすめ(ただし改変も激しい)。

Elonaの魅力は散々語られているが、自由度の高さにある。ストーリーは一応存在するが、一切プレイせずに気ままに冒険者をやってもいいし、善人として旅をするのも、悪人になるのも自由。仲間を得ず独り旅もありだし、仲間に媚薬を浴びせまくって卵を産んでもらうこともできる(Elonaの世界では全ての生命が卵生であるらしい)。

おれは何をやっているかというと、各地のサブクエを網羅しながらメインクエストを進めて、やっとクリアしたところ。この世界でできることをいろいろ試していたので、カルマは0前後を行ったり来たり。戦士ギルドを卒業して盗賊ギルドに入ったあと、一時は-100になったが、商店巡りができないのがつまらなくてカルマを上げた。現在の最下層は50あたりだったと思う。一時55だったのだが、その後にレシマスをクリアしたら45に上がってしまったのだ……。

本家も再びやりたくなったが……

Elonaの魅力は自由度だと思うけれど、エロモバではその点は若干下がっていると思う。それにPCが喋るのが何より受け入れづらい。我慢はしているが。

真の自由を求めるならやはり本家や本家のヴァリアントだと思う。が、敷居が高すぎて厳しい。エロモバ知識で本家は無理。

しかしエロモバは改変が激しいため、本家もやってみたいなぁとはやはり思ってはしまう。数年ぶりにちょっとだけやってみたら、BGMが大部分同じだったりプチの洞窟の構造が似ていたりと、共通点を見出して楽しい部分はあった。

しかしやっぱり本家は難しすぎてしんどいので、おれはエロモバに戻ってきてしまった。戻ってはきたが、たびたび本家が気になる。そして本家に手を出して難しすぎて……の無限ループ。

本家/本家ヴァリアントをやってみたい人におすすめなのはこちらのページ。おれもここを見て何しても死ぬ序盤をある程度死なないで遊べるぐらいまでにはなった。

Elona本家序盤は死にゲーかと思うぐらい死にまくるが、エロモバはよっぽど変なことをしない限り死にはしない。飢え死にしないのは衝撃的だった……。本家もプレイヤーの熟練度が上がってくると死にづらくなるので、キャラクターのレベリングのほかにプレイヤーのレベリングがあると思ったらいい気がする(数値的には見えないけど)。

エロモバと課金要素

エロモバは無課金でも遊べるが、課金してもゲームバランスが崩れるようなことはない。むしろ課金の高レアリティキャラは育成が大変で、無~微課金程度なら下手に高レアリティキャラを手に入れるより、無課金入手のキャラのほうがよっぽど強くなれるらしい。

おれはATMを使ってみたいという理由だけで120円課金してブロンズ銀行カードを入手してみた。実に便利だが、なくてもやっていけるとは思う。

課金額が何円でも初回課金でもらえるプスプスは仲間強化に便利だが、必須かと言われるとそうでもない。上を目指すなら欲しいかもってくらい。

それじゃ課金しても強くなれないのかというと、そんなことはない。入手の難しいアイテムをたくさん手に入れられるし(例えば媚薬とか、神の名がついたポーションとか)、装備強化や倉庫・かばん強化などに使うダイヤもたくさん手に入る。アイテムスロットが常にきついゲームなので、アイテムを入れてしまっておける袋が課金入手できると知ったときはちょっとほしくなった。

ほかにいいなと思ったのは商店街だろうか……。商店街を大きくすれば、各地の店を巡って歩く手間が省ける。無課金でも入手しようと思えばできるらしいけど、プレイ時間が必要。

エロモバの難解さ

エロモバは本家やヴァリアントと比べて格段に敷居が低くてプレイしやすいが、それでも難解だし、UIもプレイしづらいゲームである。

おれが初心者の頃困ったのは、

  • クエストのナビゲーションの切り換え方がわからない
    • (画面下部の「日誌」をタップして、各クエストをタップして切り換えられる)
  • 乗馬の仕方がわからない
    • (かばんの中の「魔法」タブで「特技」の中にある)
  • 「食べ物を食べて経験値を得る」というのがよくわからない
    • (そのままなんだが、なんだかよくわかっていなかった)
  • 灼熱の塔が無理ゲー
    • (「火炎耐性」を200以上に上げる。素材が鱗だと+25、鉄だと+12。竜窟をクリアできればそこの籠手だけでOK)
  • 持ち物が多すぎてパンクする
    • (パルミアの少し北にある大使館で「倉庫の権利書」がときどき売られるので買って建てよう)
  • 「2.0sの魚」が入手できない
    • (重さは合計値なので、1匹で2.0sになる必要がない。複数の魚を提出すればよい。1.0sも同様)

という辺り。

慣れてくるまでわからなかったのが

  • 潜在能力ってなに
  • 媚薬ってなんに使うの
  • 祝福された水ってなに

などなど。

そしてつい最近知ったのがスタンスの存在(姿勢の特技とか書かれている)。各種武器スキルが一定値になると習得するらしいが、エフェクトは特にないので、知らないうちに特技が増えていた。

スタンスを使うとめちゃくちゃ火力が上がるのだが、初回のお試しキャラはスタンスを使わずにレベル38までプレイしていた……。存在に気付かなすぎる。

総じてわかってくると面白いが、わかるまでに時間がかかるゲーム。今も完全に理解しているとは言い難いが、楽しめるようになって時間が吸われるようになった。

マイクラとDELTARUNE2章も並行してちょっとずつやっているのだが、プレイ時間はエロモバ>>>マイクラ・DELTARUNEな感じ。今月中にはマイクラ一段落させたいなあ。

楽しくなってきたきっかけ

この辺を知って楽しくなったという目安を書いてみる。楽しさを感じるきっかけは人それぞれだろうけど、楽しさが見出せない人でやったことがないことがある人はやってみてほしい。

ランク8の調理器具を持ち歩く

パルミアのフードプロセッサーまで食材を持っていって料理するのは本当に大変。

だが、アクリ・テオラの左上の店に投資して規模30になるとフードプロセッサーが、規模60になると調理機が売り出される。どちらもランク8で、調理機はフードプロセッサーより重さが半分くらいと軽い。

さらに、家具は劣悪素材の巻物で布にすると一番軽くなる。

(序盤にフードプロセッサーを買えたら、重量挙げの訓練と思ってそのまま持ち運ぶのもあり)

ランク8の調理器具を持ち歩けるようになってから、ネフィアの中で気軽に調理ができて楽しくなった。

鑑定・帰還魔法がめちゃくちゃ便利

おれは今はジューア遺跡荒らしでプレイしているけど、鑑定と帰還を頑張って覚えたら格段に楽になった。特に鑑定は世界が変わった。そのくらい便利。冒険日誌埋めが捗る。

魔法を覚えるには本を読まなきゃいけないし、鑑定を覚えるまでには結構読書を上げなきゃいけないのだが、ネフィア盟約で運よく読書+14を引いたので一気にいろんな魔法を覚えることができた(使ってるの鑑定と帰還とショートテレポートだけだけど……)。

巻物を使うのがずっと煩わしかったし、使いすぎると無くなってしまうのが難点だったが、魔法を覚えるとマナがある限り使えるのが良い。

鑑定はレベルが低いうちは鑑定失敗するものもあるが、少しレベルを上げるだけで成功することもあるので、レベリングのストレスは特になかった。

馬に乗る・仲間の部位を増やす

新人訓練で「乗馬を取って馬に乗れ」って言われるからそのまま馬に乗り続けていたが、馬はすぐ死ぬので、最初のうちはなんの利があるかわからなかった。乗馬が低いうちは速度もそんな上がらないし。

「移動速度・採取や演奏の速度が馬の速度になる」と知ってからは、馬の速度上げを考えるようになった。速い馬に乗っていると、期間の短い護送依頼もこなしやすくなる。

装備部位の少ない仲間は、遺伝子合成で部位を増やすことができる。次元カプセルを大量に消費することになるが、イベントで山ほど配られたり、ランダムネフィアで隠された宝箱に入っていたり、ネフィア内に落ちていたりするので気長に貯めればOK。

遺伝子合成は複雑なのでwikiを見ながらだが、極端に部位の少ない仲間も部位を増やせると知ってからは仲間育成が楽しくなり始めた。

仲間に卵を産ませて進化させる

仲間育成関連で、仲間の因子ってあるよね。あれは媚薬で卵を生ませるか、ガチャで被りが出るともらえる。

それを知るまで媚薬の使い道がよくわからなくて倉庫に眠っていた。

高レアリティキャラほど卵を産みづらいので、媚薬が足りないのなんの。媚薬はゲーム内で作ることはできるが、要求素材数が多いし要求レベルも高い。ネフィア盟約で錬金術が上がることがあったらチャンスだと思って待っているが、なかなか来ない。

ちなみに錬金術上げは序盤はレモネードを作るのがいい感じ。SP回復アイテムは重宝する。

進化石集め

もう一つ必要な進化石は、アクリ・テオラで特定曜日に開催されている「実験場」に参加するともらえる。レベル30から挑戦できるが、敵はレベル60相当の強さ。だがスタンスをつけて戦えば案外太刀打ちできたりはする。

1層だけでもクリアすれば少量の進化石がもらえる。レベルが低いうちはそれでも足しになる。むしろ媚薬が足りない。(仲間の構成にもよるが)

投資で店の規模を上げる

投資、初心者のころは謎の概念だった。投資して店の規模を上げるとレアリティの高いアイテムが並びやすくなる。

先人のおすすめはブラックマーケットと魔法店のようだが、街実績にあるところは一通り上げていいと思う。個人的にノイエルのモイラーがほぼアクセ専用店でお気に入り。スピードリング(速度が上がる)も手に入る。

ブラックマーケットは強いエンチャントや、性能の高い武器防具が手に入れやすくなる。お高いけど。

魔法店は空きビン(祝福された水の入手に必要)や貴重な巻物、ポーション類が並ぶようになる。投資した分だけ難易度が下がると言えばいいんだろうか。

家のマップを変える

初期状態の家は洞窟だが、メイドに話しかけて「ホームマップ」を選ぶと家のマップが変更できる。長いこと知らなくてずっと洞窟に住んでいた……。

ダイヤで入手するマップは水場があって、自宅内で釣りが可能になる。

金貨で入手する家は個人の家っぽくて雰囲気がいいが、おれはなんとなく城に住んでいる。ダイヤは実績達成などでかなりたまっていた……。

いろんな家具を並べるのが楽しくて、家具集めが捗るようになった。そして置ききれなくなる……。

おわりに

エロモバ、やっとお金を貯めればトーマットに行ける段階にきて、とても楽しみ。護送依頼100回を目指して依頼をこなしているところ。

だが必死にプレイしすぎて疲れてきているのも現実。いつもこのパターンだなあ……。

並行してやっているゲームのほうも進めたいので、時間のやりくりに悩んでいる……。

タイトルとURLをコピーしました